アイドルになれないなら死にたい

昇華させよう③

まだまだ続きます。

<41>
セーラームーンごっこをしようと決まった瞬間に「じゃあ僕アルテミス!」とまっさきに手を上げたなつみくんのこと、ずっと忘れないよ。ううん、忘れられそうにないんだ。

<42>
月曜日が憂鬱すぎて、イケメンに擬人化してみたけど、「どうせ俺って嫌われ者なんだろ」ってすごい卑屈だったから、やっぱり好きになれなかった。

<43>
姉の部屋のゼクシィを盗み読みしながら泣いている。そろそろ結婚しようか、ビール。聞こえてるの?ビール。結婚しよう。ねえビール。愛しているよ。本当だよ、ビール。

<44>
ご年配の方にカタカナ英語あどこまで通じるか分からなくて、ピエロのこと道化師とか言っちゃう私かわいくない?

<45>
ねえ、私今すごくカレーのこと考えているのよ。カレーも私のこと考えててくれてるかしら?そうじゃなきゃ私不安だわ。

<46>
6月だよ、ねえ結婚しちゃおっか。結婚しても“あなた”なんて呼びたくないな。子どもができても“パパ”だなんて呼びたくないな。ずっと名前で呼びたいな。ねえ、ずっとずと大好きだよ、ビール。

<47>
「ねえ、ゴリラと私どっちがかわいい?」

<48>
え~?YOUのモノマネしてたの?死にそうになってるのかと思った~。

<49>
違うよ!宮崎あおい意識じゃなくて、宮崎あおい意識している女子へのアンチテーゼだよ〜

<50>
ほっほら、すごい人混みだし、はぐれちゃうといけないからさ・・・私、派手な格好してきたんだ。

<51>
馬鹿に塗る薬はないだろうけど、ブスに塗る薬(=化粧)はあってよかったなあって考えてる。

<52>
生まれ変わったら好きなあの人が食べるタンかミノになりたい。ずっとずと口の中で租借されていたい

<53>
人肌恋しくなり急に花を愛で出すブス。

<54>
脱いだらすごいよ、と言い張る中肉中背のブス。

<55>
中1の時の祖父母からの誕生日プレゼントが段ボールいっぱいの下着でした。

<56>
「私のいないところで幸せになんてならないで。私ありきで幸せになって」

<57>
ほら、真新しいノートの最後のページにさ、好きな人の名前書いて、そのノートを使い切ると、その人と両想いになれるっていうおまじないあたじゃない?
私もやったんだけどさ、字が間違ってたんだよね。“滝沢季明”って書いちゃってたんだよね。もし、ちゃんとかけてたら、私今頃タッキーと結ばれてたんだろうなあって

<58>
お母さん、今日クラスの男子にオマエの母ちゃんでべそって言われたんだけど、いつの間に私のクラスメイトとそういう関係になったの?

<59>
小3の時のサンタさんからのプレゼントは『女の子の体のしくみ~中学年編~』でした。

<60>
きっと相手は自分の言ったことなんて忘れているだろうな。
家に帰って、改めてメールしても意味ないよな。

だけどね、君はたぶん忘れてるとは思うんだけどね、君のためにも言わなきゃいけないと思うんだよ。

あのね、あのね、
マツコデラックスは男だよ。

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)